【生活(ライフ)】「人生100年時代」を生きるための指標は,これです!

#寄り道#

目的・目標を達成するための

 戦略・戦術

の一つとして

 時間軸

の選択が人生の後半戦に臨むに当たり

重要になる
と考えています(^^)

例えば

時間軸を長くとれば

スローライフ

に近づく
といった具合です

1 昨今の状況

今(令和3年1月)なお

現在進行形の
コロナ禍
により

社会のあらゆる場面で


デジタル化に
拍車がかかり

リモートワークや

非接触型の
コミュニケーションが

当たり前に
なりつつあります

2 統計の動向

ところで

厚労省の調査では

2018年の
日本人の平均寿命は

 男性約81歳
 女性約87歳


また

同省の発表だと

国内
100歳以上の人口が

 約8万人

2017年から
約9000人の増加

50年連続で
過去最高を
更新中です



そして

65歳以上の人口は

約3600万人

で総人口の
約28%
を占めます



さらに

2030年には

日本の総人口が

 約1億1900万人

に減少

ちなみに
統計上最新の
日本の人口は

 2018年のもので
 1億2650万人

です





それで

繰り返しますが


10年後には
1億1900万人
に減少し

うち約31%
に当たる

 約3700万人

が高齢者(後記「注」参照)になる

と予測されてます

3 健康長寿と不確実性等

一昔前

つまり

人生80年時代
においては

定年を
迎えることで

一線を退く
(引退)

という単線型の
人生モデルでした




ところが

健康長寿の時代では

途中

新たに生じる
節目・転機


あるいは

長生きリスクといった
不確実性への対応能力

及び

有形・無形の資産を
培(つちか)っていく
自助努力

が求められます

4 セカンドライフの指標

人生の
後半戦において

より豊かな
セカンドライフ
を送り

健康長寿を
全うするには

 これまで
 積み上げてきた
 体験

 深めた
 教養

 つまり

 ヒストリー

 アート

 サイエンス

 語学等

をベースに

 マインドを強め

 センスをみがき

 有形資産(お金
 を運用する

ことが重要なのは
当然として


あわせて

 無形資産

 つまり

 スキル

 健康

 趣味

 人間関係

に投資し

育(はぐく)んで
いくことも

軽視できない
といえます(^.^)

5 余談

10年後の
シニア世代は

それぞれ

人生経験が豊富なのは
もちろんですが


この10年間の日進月歩にも

肌感覚で触れ

嗅覚も磨かれる
など

今後の
シニア世代は

品定めが
厳しそうですネ



おそらく

この世代に
そっぽを
向かれると

何事も
うまく
立ち行かなくなる

といった事態も

一応視野に入れておく
必要があります




今後の処し方として

サラッとですけど

見落としがちな点に
触れたつもりです

6 サポート

当ブログでも

皆さんが

有形・無形資産を
形成するに当たり

微力ながら

役に立つ記事を

紹介していきたい

と考えてます( ^)o(^ )





:WHOでは65歳以上をいいますが

日本では一般的に65~74歳を前期高齢者

75歳以上を後期高齢者といってます

関連書籍

「人生100年時代」

このコンセプトの
提唱者は

ベストセラー書籍

「LIFE SHIFT(ライフ・シフト)」
(日本語)

の著者である
英国リンダ教授らです




※投稿記事一覧にもどる!

※当記事の音声配信はコチラ

投稿者: toshi0227(トシ・オウ・トウ・トウ・セブン)

東京都世田谷区在住、妻子持ち、シニア層男性。法律職公務員。0型・蠍座・寅年。モットー「いまが一番!ここが一番!」「独見・我流」。趣味はテニス・ゴルフ・油絵等。定年退職が近づきつつあるため、社会との接点を確保して認知機能の低下を防ぎ、健康長寿・生涯現役を目指すべく、遅きに失した感はあるものの、思い切って「ユル・ヤワ」に「T.H.BLOG」を始めてみました。大海原を出航したばかりですが、よろしくお願いします。 ちなみに、ブログの公開表示名「toshi0227」は「トシ・オウ・トウ・トウ・セブン」と読みまーす(^^)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。