【人間関係・プレゼント】対人・物事の関係で優しい気持ちにしてくれるお宝なフレーズをプレゼントします!

#寄り道#

四季折々の
風情(ふぜい)を
楽しめるのは
本当に贅沢ですね

その中で
自分は

5月初旬から
6月初旬に
かけての

 初夏

が大好きです

 新緑が広がり

 空はスカイブルー

地上に届く
陽光も
どことなく

 優しげ

その情景を
想像しただけで

 いま・ここ

に感謝できます😉

1 ヴィクトル・ユゴー

「レ・ミゼラブル」

誰でも知ってますね

少し前に映画化されました

というか

これまで何度も
リバイバル
されてますね

ユゴーはこの原作者です

2 きっかけ

「あるある」ですが

学生時代

小説「レ・ミゼラブル」を読んで

ユゴーへの関心を強め

自分なりに調べました

調べているうちに
掘り当てたのが

ユゴーの次のフレーズです

3 お宝フレーズ

 大海よりも

  広いもの

 それは

   大空だ

 大空よりも

   広いもの

 それは

   人の胸の奥にある

4 優しい気持ち

日常に振り回されていると

気持ちに余裕がなくなり

ついつい

  人を疑ってみたり

  物事をネガティブにとらえがち

そういうとき

ユゴーのフレーズを思い出すと

 優しい気持ち

になれるのです

そして

主人公ジャン・ヴァルジャンが

激動の人生の中でも

常に人への

深い慈しみ

を忘れない

その生き方を想起し

気持ちを
奮い立たせてきました

その一例を
振り返ってみると

大学卒業後

借金返済のため

日中・夜間を問わず

いろいろ掛け持ちで

バイトに明け暮れていた
時期(9か月間程度)がありました

そして

日中のバイトの折に

青く澄み渡った大空を

状況が許せば

よく
見上げてましたが

そういう場面では

決まって

ユゴーのフレーズが
浮かんでくるのです(^^)

5 余談

ちなみに

4年くらい前から

油絵を始めたわけですが

そのきっかけは

夜の就寝中

 ウトウトしながら

 急に

 ユゴーのフレーズを

自分なりに

ビジュアル化してみたい

フレーズから

自分が抱いた心象風景を

描いてみたい

などと

どんどん

気持ちが高ぶってしまい

数日後

カンヴァス
イーゼル
油絵の具道具一式

をネット注文してました

それまで

時間が許せば

美術館に
足を運んでましたが

中学校時代の美術授業で
水彩画を描いた程度の

  全くの門外漢

普通に考えて
無謀ですね(*^_^*)

でも

今では

人生最高の

選択の

一つだ

と受け止めており

本当に

  ラッキー!

と思ってます

えっ

デビュー作の出来栄えは
どうでしたかって

それは
もちろん

  ノーコメント

です!ハイ😅

※投稿記事一覧にもどる!

※当記事の音声配信はコチラから

投稿者: toshi0227(トシ・オフ・フナ)

東京都世田谷区在住,妻子持ち,50代後半(令和3年1月1日現在)男性。法律職公務員。0型・蠍座・寅年。モットー「いまが一番!ここが一番!」「独見・我流」。趣味はテニス・ゴルフ・油絵等。定年退職が近づきつつあるため,社会との接点を確保して認知機能の低下を防ぎ,健康長寿・生涯現役を目指すべく,遅きに失した感はあるものの,思い切って「ユル・ヤワ」に「toshi.blog」を始めてみました。大海原を出航したばかりですが,よろしくお願いします。 ちなみに,ブログの公開表示名「toshi0227(トシ・オフ・フナ)」を「年 of 鮒」と覚えておけば,toshi0227で指名検索する際に便利です(^^)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。