【マインド・科学】お供え物は,有難く感じる人にとって財物本来の価値以上のものになりますが,そう感じない人に対し,ペナルティを与えたりするのでしょうか?

#寄り道#

孔子曰く
「五十にして天命を知る」

人生一度きり

もし使命
知ったならば

僭越ながら

惜しまず
使いきりたいと
思っているのですが・・・

無知のまま
五十代が
終わって
しまいそうです(;”∀”)

1 供物(くもつ)

例えば

お盆のシーズンになると

先祖のお墓参りで
花や飲食物を
お供(そな)えしたりします

仏壇がある家なら
こういう行為は
身近なものですね

ところで

日常生活において

たまに
次のような声を
聞きませんか

「〇〇したら(〇〇しないと)罰(バチ)が当たるよ」

2 ベースとなる考え方

モノは

その最小単位である
素粒子
に関する実験結果
(後記関連記事)
に鑑み

人の観測認知(観念)に
瞬時に反応し得る

と考えてます

この点を
更に深堀りすれば

素粒子の持つ
二面性
人の観測認知によって
確定する

との点は

観測者ごとに

相対化

されている

と考えます

つまり

一旦
確定した
モノの外観は

客観的には

誰から見ても

同じ様相を

呈していますが

その実相は

見る人(観測者)

ごとに

異なり得る

と考えるのです

これによると

供物を
有難く感じる人
にとっては

供物本来の持つ
用途・価値

以上のもの

になり得ますが

そう感じていない人
にとっては

単に
花であったり
飲食物に
すぎない

ことになります

更にいえば

有難く感じていない
からといって

これを

として

その人
又は
その行動が

痛手(不利益)や
ペナルティを
受けたり

することもない

と結論付ける
のが相当でしょう

罰(バチ)」的要素を
強調する思想・思考は

ある程度の期間

それによって

人の
心理及び行動を
縛ることに
成功できた
としても

長期的な視野に
立ってみると

結局

自らの首を
絞める結果
(矛盾等の露呈など)
になりかねない

ばかりか

そもそも

にかなってない

と考えるからです(^-^)

量子力学的思考
をベースにした
現時点における
自分なりの
考え方です(^_-)-☆

シンプル

であればあるほど

事柄の本質

に迫っている
というのが
率直な肌感です( ^)o(^ )

【関連記事】

【マインド・サイエンス】量子力学的な考え方は,希望をもって生きることと無関係だ,と思っているあなた!精神衛生上は大損です。

※投稿記事一覧にもどる!

※当記事の音声配信はこちらから

投稿者: toshi0227(トシ・オフ・フナ)

東京都世田谷区在住,妻子持ち,50代後半(令和3年1月1日現在)男性。法律職公務員。0型・蠍座・寅年。モットー「いまが一番!ここが一番!」「独見・我流」。趣味はテニス・ゴルフ・油絵等。定年退職が近づきつつあるため,社会との接点を確保して認知機能の低下を防ぎ,健康長寿・生涯現役を目指すべく,遅きに失した感はあるものの,思い切って「ユル・ヤワ」に「toshi.blog」を始めてみました。大海原を出航したばかりですが,よろしくお願いします。 ちなみに,ブログの公開表示名「toshi0227(トシ・オフ・フナ)」を「年 of 鮒」と覚えておけば,toshi0227で指名検索する際に便利です(^^)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。