【マインド・戦略】物事に取り組む場合,いくら鬼努力をしても,楽しいとの感情が伴わないと,その感情を有して熱中・没頭する人には敵わないものです。

#寄り道#
相手:職場後輩
本人:同先輩

相手:時節柄ビールがうまいですね

本人:ではここで
   「ビール」をお題に
   なぞかけを一つ

相手:よおっ 待ってました!

本人:「ビール」とかけて
   「日本刀」とときます

相手:そのこころは!!

本人:それを抜いた途端
   相手が泡を吹いた

相手:ハーイ!
   座布団1枚(*^-^*)

1 日常のとある出来事

ある週末
(令和3年7月初・中旬頃)

自宅(2階自室)で
ブログの限定特化記事
(「将の将」シリーズ)
の下書きをしてました

当日は
真夏日(30度以上)
との予報

自分は

自室で
いまだクーラーを用いず

専ら扇風機で
凌(しの)いでました

しばらくして

「今日はとっても暑いからクーラーをつけたほうがいいよ」と

1階キッチンにいる妻の声が聞こえてきます

確かに扇風機をつけていても
少し蒸し暑さを感じていたので

妻のいうとおり

卓上に置きっぱなしの
リモコンを手に持ち

モニター画面の
「28℃」にサッと目をやり

運転ボタンを押しました

やる気のなさそうな
鈍い音を出し

緩慢な動作ながら

遂に
今夏初動の

クーラー見参!!

ある程度
時間が経過したのに
自室の中はなかなか涼しくなりません

というか

下書きで気持ちに
熱が入っていたため

「今夏最初の始動なので時間がかかってるんだな」

などと軽~く
脳裏をかすめた程度で

室温には無頓着でした

すると

今度は

1階にいた妻が
2階自室にやってきます

クーラーをつけているかどうか
確認するつもりだったのでしょう

入ってくるなり
「暑いね~」
「何度にしてるのー」
と言って

リモコンに手を伸ばし

間髪入れずに
「暖房になってるじゃない!」
と叫びつつ

冷房に切り替えてくれました

下書きへの熱量が
室温に勝(まさ)っていたためか

特に意に介することなく
妻のリアクションにも取り合わず

「うーん」
「ありがとう」
と告げただけ

下書きを中断する様子もない
自分を尻目に

「信じられなーい」
とダメを押しながら
そそくさと
退室する妻


その後

室内が
じわじわと
涼しくなるのを体感し

それまでの自分の感覚の鈍さ(異常さ)と
妻の驚きが理にかなっていることを
思い知るのです(≧▽≦)



下書きがひと段落し

妻と一緒に
買物のため外出

その途中

妻は
先ほどの出来事に
心底驚いたようで

「サウナ風呂のようだったよ」
と言いながら
涼しげに
笑ってました(*^_^*)

2 「好き・楽しい」との感情で取り組めば無敵です

仕事やプライベート(運動・趣味)
において

競争意識
虚栄心
プライド
負けず嫌い
などの

ネガティブ感情

を原動力として
鬼努力をし

たとえ一旦

結果が出た
勝利を手にした

としても

最後は

楽しい

との感情を持ち合わす
人には敵わないものです

それは

楽しいという感情で
物事に取り組むと

熱中
没頭

して

夢中

になってしまい

いつの間にか

目標達成・成果
に要求される
努力の量・質
を充足する
とともに

その後も
無理なく
続けられる

からです

つまり

膨大な時間を投入しても
苦にならない

ばかりか

こだわりますから
質も保たれます

もとより

鬼努力をすれば
量・質を
何とか確保できる
かもしれませんが

ネガティブ感情を
原動力として
努力を続けても

いずれ

身体が疲弊し
心も歪(ゆが)む
などして

心身に変調をきたし

積む

ことになりかねません

いかに楽しみながら努力を継続できるか

これこそ

至難の業(わざ)
ではあるものの

特に
長期的戦略では
肝となります

このように

目標を達成し
成果を得て
それを持続させる
に当たり

楽しいとの感情を
持ち合わせていれば
まさに無敵ですね( ˘ω˘ )

3 余談

おまけで

留意すべき点に
触れておきます

それは

取り組む対象(ターゲット)
の選別です

というのは

楽しいという感情を
基準にするといっても

実際に取り組んでみないと

当人に
合ってるのか
向いてるのか
持続できるのか

どうか
はかりかねる
場合もあるからです

一定程度の下準備で

とりあえず
トライ
チャレンジ
した上

もし当てが外(はず)れたら

引き際(ぎわ)も
蔑(ないがし)ろにできません

見切り千両

ですね( ^)o(^ )

関連記事

【マインド】大化け,少なくとも,小化けするための肝は,これです!

※投稿記事一覧にもどる!


投稿者: toshi0227(トシ・オフ・フナ)

東京都世田谷区在住,妻子持ち,50代後半(令和3年1月1日現在)男性。法律職公務員。0型・蠍座・寅年。モットー「いまが一番!ここが一番!」「独見・我流」。趣味はテニス・ゴルフ・油絵等。定年退職が近づきつつあるため,社会との接点を確保して認知機能の低下を防ぎ,健康長寿・生涯現役を目指すべく,遅きに失した感はあるものの,思い切って「ユル・ヤワ」に「toshi.blog」を始めてみました。大海原を出航したばかりですが,よろしくお願いします。 ちなみに,ブログの公開表示名「toshi0227(トシ・オフ・フナ)」を「年 of 鮒」と覚えておけば,toshi0227で指名検索する際に便利です(^^)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。