【健康・美意識】50代後半男性の立場で手足の「爪」事情について語ってみます

#寄り道#
本人:職場先輩
相手:同後輩

本人:この店の
   唐揚げ(からあげ
   なかなかおいしい!
   どこの鶏(とり)
   なんだろう?

相手:個人的には鶏肉であれば十分
    食材にどんな鶏を使ったか
   全く気にしてませーん

本人:唐揚げに使う鶏は
   「じっぱひとから(あ)げ
   (十把一絡げ)
   に考えてるんですネ(^_-)

1 前振り

当記事では便宜上

手の指のコトを手指(しゅし)

足の指のコトを足趾(そくし)

と称しますが



ビジネス・プライベート
を問わず

特に

女性の場合

爪に化粧・装飾を施す

ネイルアート

が存在するコトからも
分かるとおり

他人が
手指先をどう見てるかを

気にかけます(美意識)
けど


足趾先については

「見せる勇気がない」

という方も

一定数いるはず


2 娘の深爪

当時

中学生だった娘の一人と

たまたま
居間でくつろいでた際

娘の手の爪を見て

ビックリ仰天!

小さく

細い指先に

更に小さーく

遠慮がちに

おさまってる
爪が

とーっても

痛々しく見えます




そう

ふ・か・づ・め
(深爪)

です


深爪は

手の爪であれば
まだしも

足の爪に
コレをやると

全体的に

内側に曲がって

丸くなる

巻き爪

の原因になります

そして

巻き爪の端(角)が

皮膚部分(皮下組織)に

食い込む状態の
コトを


陥入爪(かんにゅうそう)
といい


炎症の原因と
なります


なーお

もう一人の娘は

全然
深爪ではないのです

ここにも

性格の違いが
出てますネ(^<^)


3 自分の場合

かくいう自分も

手の爪をみると

見事に
深爪でした(≧▽≦)



たーだ

娘の場合と
明らかに違って

太く
がっしりした指に

はめ込まれた
爪には


痛々しさが

微塵も
感じられません(^^;



指先の身だしなみが
重要なのは

改めて

触れるまでも
ありませんけど


自身の深爪は

美意識という
よりも

性格的な側面(性分)が
大きいです



ではでは

足の爪はどうでしょうか


まざまざと

確認して・・・


深爪であるのは
確かですが

手の爪のように

きれいにそろってる
ワケでは

ありません


おそらく

性格上は

きれいにそろえたい
はずなのに

カラダが
それを許さない・・・


そう
御想像のとおり!

カラダが「硬い」ため

思うように

切るコトができない
のです(・_・;)



実は

手と足とで

使う道具(爪切り)を
変えてます


手の場合

キャッチャーケース付きのモノを
使います



足の場合

切れ味鋭く

ラクに切れる
とはいえ

キャッチャーケースが
ないため

切った爪が周りに飛び散る
のが難点

更に難関は

足の小指です

このあと触れる
体勢の問題も

さるコトながら

爪が横長なので

ヤスリも
併用せざるを得ません


キャッチャーケース付きで

体勢にも優しい

足専用の爪切りも
あるようなので

場合によっては

購入も
要検討ですネ(^O^)



体勢の点については

自分の場合

大体

次の3通りになります

胡坐(あぐら)の体勢

イスに座りながら
屈曲した足をイスに置く体勢

立ったまま
足だけイスに置く体勢


コレまで

前記②が多かったのですが

最近は③を多用中です




ところで

筋肉質で

骨格が頑丈な点は


持って生まれた武器

つまーり

アドバンテージ

と捉えてますけど




その反面

同じく

生まれ持ったカラダが
硬い点は

日常生活上は

もちろんのコト


スポーツ等の趣味
の場面でも

大きく
影響してます



カラダの硬さの
主な原因は

筋肉によって

関節の可動域が
狭くなってるからだ

と考えてますが




だからといって

生活習慣に

ストレッチを
取り入れてまで

柔軟性を
手に入れよう

とは
思いません(..)



エッ 

なぜかって

それは

持続可能性を期待できない
点が

目に見えてる

からです( ˘ω˘ )




筋肉・筋力の保持は

健康長寿にとって

キーポイント

と心得てます
けど




カラダの硬さによる
諸々の不都合



とりわけ

足の爪の管理(処置)に
関しては

自身の
ウィークポイント(弱み)と

その都度

自覚しつつ

末長く
お付き合いする

つもりでーす(^^)


4 余談

元来

爪は
丸くなる性質があり




足の爪であれば

歩行時に

地面からの力が
加わるコトによって

平(たい)らに
保たれます


というコトは

歩行して
力を加えないと


爪が

どんどん
丸くなるワケです



見方によっては

足の爪の状態を
みるコトで

当人の生き方(心掛け
まで

分かってしまい
かねません


自分の場合

足の爪が

ヒトの目にさらされる
事態は

人間ドックのとき
くらいですが

一応

足の爪の状態にも

意を払うつもりです(^.^)


5 追記

毎年

都内の某病院で

人間ドックを
受診してますけど


今回(令和4年9月)

足の爪がさらされる
コトは

ありませんでした


薄手の
白色靴下を

自由に
使えたからです



こういう配慮って

ポイント高い
ですよネ


ホント

助かりました(^-^)



※ホーム画面にもどる!

※投稿記事一覧にすすむ

投稿者: toshi0227(トシ・オウ・トウ・トウ・セブン)

東京都世田谷区にマイホーム、妻子持ち、シニア層男性。法律職公務員。0型・サソリ座・トラ年。モットー「いまが一番!ここが一番!」。スローガン「時空を超えろ!」。趣味はテニス・ゴルフ・油絵等。定年退職が近づきつつあるため、社会との接点を確保して認知機能の低下を防ぎ、健康長寿を目指すべく、遅きに失した感はあるものの、思い切って「ユル・ヤワ」に「T.H.BLOG」を始めてみました。大海原を航海中ですが、よろしくお願いします。 ブログの公開表示名「toshi0227」は「トシ・オウ・トウ・トウ・セブン」と読みまーす(^^) スタエフ(音声配信)・インスタもやってます(^<^)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。