【生活・心構え】前のめりの姿勢で人生を終えたいと思うのって、ちょっと変わってますか。

#寄り道#
本人:職場先輩
相手:同後輩

本人:あそこのランチ
   特にチーズ
   おいしかったですネ

相手:あまりのおいしさに
   スマホで
   写真撮ろうとしたら

   思わず口から一言
   出てしまいました

本人:その一言って?

相手:ハイ チーズ
   (^・^)

1 「前のめりの姿勢」の意味合い

まーず

基本ワードを
押さえておきます

前のめり
とは

カラダが

前に
傾いた

姿勢


のコトですが



この姿勢で

人生を終えたい
という場合

2通りの意味合いが
考えられます


どういうコトか
というと


一つは

物事に

積極的に

前向きに

取り組む

という
マインドの視点


もう一つは

実のところ


ココロの姿勢

「ありよう」

といった

抽象的な
(高尚な)
話ではなく


もーっと
現実的な

生活実感を
伴った

カラダの姿勢(体勢)
の話です



そして

人生を終えるに
当たり

その生きざまの
プロセスにおいて

前のめりのマインドに
注目するのが

普通の

真っ当な
思考であるのは

もちろん
承知してるし

この点は

後記関連記事1でも
触れてます



で・す・が

ここでは

いつものごとく

あえて
つむじをまげて

後者の場合の

カラダの姿勢(体勢)

にスポットを当てながら

独見してみます(..)


2 カラダの姿勢(体勢)との関係

立ち居振る舞い

という言葉を

聞いたコトが
あると思います

「日常生活における動作・身のこなし」
の意味です

一見

立ち居振る舞いが

スマートそうに見えると

デキる
ビジネスパーソン

育ちの良いヒト

と連想してもらえる
など

ファーストインプレッションが
圧倒的に有利


逆に

アタマが
シャープで

デキるヒトで
あったとしても

立ち居振る舞いの
立ち居」の部分

つまーり

「立ったり座ったりする」点


具体的にいえば

デスクにおいて

立ったり座ったりする
姿勢が

品性に欠けてると

がっかり

だったりします(^^;


食事の場面の姿勢でも

然(しか)り!



立ったり座ったりする際の姿勢
というのは


それまでの

「育ち」

の要素もありますが

意識すれば

いくらでも

矯正可能!



カラダに負担の少ない
正しい姿勢については

各人

容易に

イメージ可能なはず



立った姿勢であるなら

鏡に映る自身の
直立不動の姿勢を

正面と側面から
見れば

確認できます





直立不動の姿勢をとる場合の
ポイントは


側面から見たとき


耳たぶ・肩口・股関節・外くるぶし

が一直線に並ぶコト




この際

敬礼のように
カラダを反るのではなく

全身から
チカラを抜いてください



もちろん

ゆったりしすぎて

猫背(ねこぜ)に
ならないよう

気を付けましょう(^.^)




じゃー

自分の場合はどうか
といえば

正面から見ると

ゴルフを趣味
にしてるせいか
(他責思考的ですみません)

左肩より

右肩が下がり気味


実際

人間ドックでの

胸部エックス線検査の
際には

必ず

放射線技師の方から

姿勢を
正されてしまいます(..)


3 いよいよ真打登場

少し

前座が長くなって
しまいました


もーし

コレで終わると

単なるマナー本にも
劣ってしまいます

というコトで

いよいよ

真打登場

でーす!


後記関連記事2に
おいて

最終駅改札出口を
通過する際

腹の底から

納得感(腹落ち)

を得るコトが

現時点での関心事

などと
記してますけど

上記別稿の内容は


冒頭以下で触れた
2通りのうちの

前者の場合

つまーり

ココロの姿勢の話に
関連するワケですが

ここ(本稿)では

それにとどまらず

カラダの姿勢(体勢)にも

踏み込んでみます


話は簡単です



前のめりの姿勢
というコトなので

例えば

最期の最期

死に際では

介護用(背上げ調節機能付き)
ベッドに

仰向けに

寝そべったまま
というのではなく

背もたれを高くして

上体を起こした姿勢で

締めくくるコト

を願ってまーす(^^)


皆さん!

不可解ですよネ

ココロの姿勢について
ならまだしも

カラダの姿勢にまで



このように

こだわるのは

どうしてなんだと


正直

まーだ

うまく
説明するのって

難しいですネ


ムリやり
絞り出すと

ある種の
憧れでしょうか


だって

皆さん
思い浮かべてみてください

名立(なだ)たる
武人・偉人の

死に際(ぎわ)って

「前のめり」が

少なくないのです!


もっとも


誤解のないよう
付け加えておきます


仰向けでの安息な終焉(しゅうえん)


コレが


立派な

至高の

ゴールの一つ

であるのは

間違いありません





そればかりか


老衰死

ある意味

現代医療の理想形です





しかも


病気によっては

モルヒネ等を
相当量投与して

痛みを緩和する必要が
あります


たーだ!

変わり者

である

自身の望みは



既にみたとおり

普通の場合と異なってる

という
コトなのです



そして


自分の願望の
ポイントは

上体を起こしてる
自らの姿勢を

きちんと認識してる

本人の存在


という
点になります


あれーっ!

やっぱり
舌足らずでしたか




この際


もっと

端的に言いますネ


変節(へんせつ)の余地を
残しつつですけど



とりあえず

今(令和3年10月現在)抱いてる


本望(ほんもう)


については




無意識下の状態に
陥る前


自身の意思に
基づいて


しーっかり

最終章を
締めくくりたい

という
モノです(^ω^)


4 余談

内容が

重いというか

究極的なため


記述してきた
本人に

余力が
残ってません(-.-)




と言いたい
ところですが



やーっぱり

余計な話を
添えたくなりました




というコトで


皆さん!

姿勢を

侮(あなど)っては
なりません





ゴールデンエイジ(70歳代)


を文字どおり
謳(おう)歌するには


髪・肌・姿勢


をいかに保てるか


が肝だそうですよ




実際


配信動画の中でも

拝見できる
じゃないですかぁ



70歳代なのに

超~魅力的な方が!


ホント

神がかってまーす!!




ここまでくると


畏敬・崇拝


レベルですネ(*^-^*)




ともあれ


」と末長く付き合ってたい
自分としては

蔑(ないがし)ろにできない
内容です(^-^)


関連記事1

保護中: 【娯楽・映画】〇〇の最重要ポイントを再確認できた超オススメの海外映画です!

関連記事2

【生活・心構え】人生の目的・課題とうまく付き合いながら、終着駅改札出口で、腹落ちするための旅の最中です。


※投稿記事一覧にもどる

投稿者: toshi0227(トシ・オウ・トウ・トウ・セブン)

東京都世田谷区にマイホーム、妻子持ち、シニア層男性。法律職公務員。0型・サソリ座・トラ年。モットー「いまが一番!ここが一番!」。スローガン「時空を超えろ!」。趣味はテニス・ゴルフ・油絵等。定年退職が近づきつつあるため、社会との接点を確保して認知機能の低下を防ぎ、健康長寿を目指すべく、遅きに失した感はあるものの、思い切って「ユル・ヤワ」に「T.H.BLOG」を始めてみました。大海原を航海中ですが、よろしくお願いします。 ブログの公開表示名「toshi0227」は「トシ・オウ・トウ・トウ・セブン」と読みまーす(^^) スタエフ(音声配信)・インスタもやってます(^<^)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。